社会福祉法人 恩賜財団 済生会松阪総合病院交通アクセスよくあるご質問お問い合わせ個人情報についてサイトマップ受診予約・お問い合わせ tel 0598-51-2626 受付時間/午前8:00~12:00(診療科と曜日によって多少変更があります)休診 日/土、日曜日、祝日、年末年始(12/30~1/3)文字サイズ
文字サイズを小さくする文字サイズを大きくする

病院のご案内 チーム医療/栄養サポートチーム(NST)

NSTとは

 NST(Nutrition Support Team)とは、適切な栄養療法を提供するために、医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、リハビリスタッフなどの職種を越えて構成された医療チームのことです。

活動目的

 患者の栄養状態を評価し、適切な栄養療法を推奨・実践することにより、栄養状態の改善を図り、患者のQOLを向上すること、および病院内の栄養療法に関する啓蒙活動を行う。

構成メンバー

医師(専任を含む)3名 薬剤師(専任を含む)3名
看護師(専任を含む)25名 臨床検査技師(専任を含む)2名
管理栄養士(専従、専任を含む)3名 作業療法士1名

活動内容

  1. 回診、ミニカンファレンス
    1)毎週、1病棟は火曜日、1病棟は木曜日に回診を行う。
    2)NST対象症例は、下記の対象症例のうち主治医が必要と判断した患者とする。
    *NST対象症例
     (1)入院時スクリーニングで抽出された、中等度・高度の栄養状態不良患者
     (2)再(二次)スクリーニングで抽出された中等度・高度の栄養状態不良患者
     (3)主治医よりNST依頼された患者
     (4)看護師、薬剤師、管理栄養士、リハビリスタッフなど各医療スタッフからピックアップされた患者
     (5)他のチーム(褥瘡チーム、嚥下チーム、糖尿病チームなど)からピックアップされた患者
  2. 症例検討会(カンファレンス)
    1)毎週、1病棟は火曜日、2病棟は木曜日に回診後にカンファレンスを行う。
    2)医師、管理栄養士、薬剤師、看護師は必ず出席する。他の職種は可能な限り出席する。
  3. NSTミーティング
    1)第1、3火曜日にNSTミーティングを行う。
    2)症例検討や新規栄養療法(新しい栄養剤、輸液剤、デバイスなど)の検討を行う。
  4. 職員啓蒙
    1)全職員を対象とした研修会を年2回実施
  5. 自己研鑽
    1)学会、研究会への参加、発表
     (日本静脈経腸栄養学会、日本静脈経腸栄養学会東海支部、三重NST研究会、松阪地区在宅栄養研究会、HEQ研究会、PDNセミナーなど)

NST施設認定

実績

 過去3年間のNST回診件数を示します。

 

栄養情報提供書について

以下のファイルをダウンロードできます




Copyright (C) 2005 SAISEIKAI MATSUSAKA GENERAL HOSPITAL. All rights reserved