社会福祉法人 恩賜財団 済生会松阪総合病院交通アクセスよくあるご質問お問い合わせ個人情報についてサイトマップ受診予約・お問い合わせ tel 0598-51-2626 受付時間/午前8:00~12:00(診療科と曜日によって多少変更があります)休診 日/土、日曜日、祝日、年末年始(12/30~1/3)文字サイズ
文字サイズを小さくする文字サイズを大きくする

各科部門紹介 検査課/病理検査室

│ 生理検査室 │ 検体検査 │ 中央採血室・一般検査 │ 輸血管理室 │ 細菌検査室  │
│ 病理検査室 │ 生殖医療部門(体外受精部門) │

病理検査室

 病理検査室では、人体の組織(手術により摘出された臓器、胃カメラなどで採取された組織)を取り扱う病理組織検査と人体の細胞を取り扱う細胞診検査を行っております。

1.病理組織検査

 手術や内視鏡などで摘出された胃・腸などの臓器から病変部位を詳細に切り出し標本作製を行い、顕微鏡で診断(疾病の原因・発症の機序・病変の広がり)します。病理診断は、常勤の病理医が行い、診断困難な症例については三重病理医会や東海病理医会での検討も行っております。

2.細胞診検査

 人体の細胞(喀痰・子宮頸部・子宮内膜・尿・体腔液(胸水、腹水など)・乳腺穿刺・甲状腺穿刺)を染色し、顕微鏡で癌細胞を検索する検査です。当院では細胞診専門検査技師(細胞検査士)3名と細胞診指導医1名が従事しています。細胞検査士が見つけた癌細胞などを細胞診指導医が最終判定します。

3.病理解剖

 医学進歩に資するため、ご遺族の許可のもと病理解剖を行っております。




Copyright (C) 2005 SAISEIKAI MATSUSAKA GENERAL HOSPITAL. All rights reserved